ウレタンフォームリサイクル

激動を続ける社会の中で人々を取り巻く環境は大きく変化しています。しかし宇宙船地球号の資源は限りがあり、その自然の力の破壊された物を復元する治癒力にも限度があります。より豊かな生活を享受し、それも環境との調和を保って、社会の発展を築いていくことはいつの時代にも変わらぬ共通の思いではないでしょうか。そのために私たちは「ウレタンフォームのリサイクルを通じた物作り」を常に追求しています。素材の特性を生かしながら、新たな付加価値をプラスした高品質の製品。それらを通じて社会に貢献したいと考えています。  

ソファー・座椅子の生産

神奈川県厚木市の工場にてひとつづつ丁寧に手作りしています。

日本製だからこそできる品質に拘っているので耐久性が違います。まずは一度弊社の座椅子やソファの弾力を味わってみてください。チップウレタンをモールド成型と言う特殊な製法で製造していますので耐久性には自信があります。輸入品のものとは違った固めのもっちりした座り心地であなたの床での生活を快適にしてくれることは間違いありません。

会社概要

会社名 株式会社セルタン(Cellutane Co.,Ltd
代表取締役 八木美樹男
本社工場 神奈川県厚木市金田1655番地
資本金 9,450万円
設立 1967年4月2日
電話番号 046-222-2611
メールアドレス info@ct1.jp

会社沿革

1967年 八木敬治が資本金150万円で東邦セルタン㈱を設立
1972年 資本金を500万円に増資 新工場にスーパーフォームブロック製造機設置
1974年 資本金を750万円に増資 スーパーフォーム長尺 ロールシート機設置
1984年 資本金を4500万円に増資 現本社工場が完成
1985年 資本金を9450万円に増資社名を㈱セルタンに変更中国昆山市に資本金185万US$で合併会社昆山セルタン(有)を設立
1989年 中国上海市に資本金2000万円で合併会社上海セルタン(有)を設立
1990年 八木美樹男が社長に就任
1992年 オーストラリアのウィンテック社と代理店契約を結びワイヤーカッター機の販売を始める
≫詳しくはこちら
2001年 戦略的経営情報技術システム・SAITシステムの構築
2006年 自社ブランド「和楽の音色」シリーズ商品販売開始
2007年 昆山セルタン 合弁期間終了につき閉鎖
2009年 上海セルタン 合弁期間終了につき閉鎖
2009年 インターネット販売開始(株式会社高峰)
2011年 中国青島市に資本金40万ドルで有限公司青島セルタン設立
2012年 ネット卸サイトSgoole!(スグール)開設
2012年 中国恵州市に資本金30万ドル恵州セルタン家具有限公司設立
2012年 中国のタオバオに和楽の音色出店 (ネット販売)
2013年 タイのサムットプラカーンに資本金200万バーツでタイセルタン設立
2013年 タイのTARADに和楽出店(ネット販売)
2014年 台湾YAHOO!和楽出店(ネット販売)
2014年 株式会社高峰から株式会社和楽へ社名変更
2014年 ベトナムロンアン省に資本金20万ドルベトナムセルタン設立
2015年 楽天ショップオブザイヤー動画賞受賞 (株式会社和楽)
2015年 四川家具展示会出展
2016年 スグールリニューアル
2016年 青島セルタン工場移転

業績ハイライト


                                       (単位万円)
年度 売上 
H22

118,384

H23 132,483
H24 147,413
H25 179,694
H26 185,951
H27 240,115
H28(1Q) 53,518
H28(2Q) 112,539
Copyright(c) Cellutane Co.,Ltd All Rights Reserved.